AlphaGoZero YouTube Zero対Leeの20局 人工知能の囲碁

Zero対Leeの棋譜感想⑦

このシリーズで良く現れるゼロリー定石は、実は現在プロ棋戦で全く見られません。

AIを使って更なる研究が進んでいるという事かと思いますが

 

本局では星と小目、2種類の「ケイマ受け」が出てきます。これは今頻繁に打たれている手です。

手堅く簡明である筈のケイマ受けにも、様々な手段があり多くの定石が生まれました。ここでは過去打たれてきた定石と、今選ばれる定石との違いについて考察しています。

 

それにしても、こんな風に上手く打って勝てたら良いなといつも思わされます。見ていて気持ちが良いですね。

-AlphaGoZero, YouTube, Zero対Leeの20局, 人工知能の囲碁

© 2020 ⚪⚫三村囲碁JP⚫⚪

ツールバーへスキップ