Masterの60局感想

Masterの棋譜感想58

投稿日:

 

 

この60局のシリーズ、前半は韓国のネット対局「東洋囲碁」で打たれ、後半30局は中国「野狐囲碁」で打たれた。

 

かつて日本が絶対最強国だった頃に、中国の聶衛平九段が勝ち抜き戦「日中スーパー囲碁」で主将として連勝し、日本を倒した。

その「鉄のゴールキーパー」と呼ばれた中国囲碁界のレジェンドが、最終盤に登場となった。

 

本局のポイントは、右上ツケオサエ以降におきた隅の死活である。

聶先生としても30秒の早碁でなければ出なかったミスだと思うが、それにしても鮮やかな手筋だった。死活の場面でもMasterは魅せてくれる。

-Masterの60局感想

Copyright© 三村囲碁JP , 2017 All Rights Reserved.