人工知能の囲碁

The Future of Go Summit②感想

投稿日:

 

 

この碁では30手までAlphaGoの読み通りに進み、100手まで形成互角と判断されていたと、ハサビスさんが柯洁九段を讃えたという。

また、126手の時点では白に勝機が来たと感じ、柯洁さんは緊張で思わず心臓を手でおさえたらしい。

いずれも私には判断がつきかねる。黒の打ち筋があまりに素晴らしいと感じるのみだ。

 

今回の3番勝負にあたって、柯洁九段は最新版AlphaGoの棋譜を事前に見ていたと思う。僕らが初めて目にする手法にも、解っていたかの様に対応しているし、自分でもその手を逆用している。

 

この事は、後日発表されたAlphaGoの自己対戦棋譜50局を見て気付かされた。

Google側としては既にAlphaGoが人間と勝負を争うレベルをはるかに超えたのを確認できていて、対戦相手に前もって充分な情報を与えたのだろう。

-人工知能の囲碁

Copyright© 三村囲碁JP , 2017 All Rights Reserved.