Masterの60局感想

Masterの棋譜感想14

更新日:

AIは1局を4秒とか、2秒で打てると聞いている。

1日コンピュータを付けっ放しにして数万局、しかもそれ程棋力を落とすこと無く打てると言うのは、本当に桁違いだ。

それを数ヶ月も続ければ、練習時間は一体僕らの人生の何回分にあたるのだだろうか。僕らとAIの時間感覚は違いすぎる。

一手の考慮時間、人間30分、Master1秒。単純に考えると、これくらいで体感時間が同じになるのではないか?

ヨミに関しては、それで対等に戦えるとしても、問題は形勢判断。ここが時間だけでは差が埋められない気がする。

私に理解できない手があって、その手が良い理由を尋ねたら

「理由なんて無いよ。ただこれで勝てるから。」とMasterは答えそうだ。結果を見て、良いものを選んでいるだけ、と言う感じに思える。

 

 

柯洁さんの強さは、形勢判断に秘密があるのでは無いかと個人的に考えていた。もちろん全ての能力が高いが、一番形勢判断に差があるのではないかと。打ち方にゆとりを感じるのだ。

だがMaster戦では相手の思惑を外すため、本来のスタイルで打っていないのではないか?右下隅の手抜きを見てそう思った。

-Masterの60局感想

Copyright© 三村囲碁JP , 2017 All Rights Reserved.